2017年12月25日

ベランダさんぽ

最近、ベランダに出たがるようになったジル。

洗濯物を干す時など、スキを見ては出ようと試みます。
というか、洗濯物を干す=ベランダへの窓が開く、と認識してしまったようで。
洗濯が終わって、ハンガーにかけ始める頃からソワソワと待機するように
なりました。

が、ベランダとはいえ外の世界。ちょっとしたことで驚いて、
飛び出したりしてしまう恐れもあるし、そのまま出すのはリスクが高い。

そこで、猫のお散歩用のハーネスを購入してみました。
購入したのはこれのピンク。




正直、首輪も未だに嫌がるので心配でしたけど、
意外にも、つけてしまえば受け入れている模様。
ただし、時々コテッと倒れたりと、動きが変になりますが。

また最初こそ二人掛かりで着けたものの、
慣れて来たら飼い主一人でも装着できました。

しっかりとした作りのハーネスなので
抜け出したりもなさそうです。

いずれ、「このハーネスをつけたらいいことがある(=外に出してもらえる)」
という条件付けができれば、そのうち抵抗しなくなるかも、という期待を込めて
ただいま練習中です。

練習風景。
image1.JPG
まずは茫然自失

image2.JPG
はっと我に返る

image3.JPG
少し慣れて来た?
posted by yuki at 14:55| Comment(4) | 猫用品

2017年03月20日

首輪トレーニングその3

ちょっと間が空きましたが、トレーニングその2からの続きです。


恐ろしい顔ですが・・・
この寝床の下に首輪を入れて一晩寝かせました。
IMG_2825.JPG
ジル・・・恐ろしい子!



いざ、首輪装着!
IMG_2842.JPG
舌なめずり・・やはり恐ろしい子!


今までの首輪と比べ、軽くて柔らかめなせいか、とりあえずは
違和感を感じないようで、キョトンとしています。


さらに、首輪に対するジルの気をそらすために
ご飯を与えてみます。
IMG_2841.JPG
カリポリカリポリ

首輪を付けるといいことがある、と条件づけてもらう作戦です。


この後、にゃんだろー!?光線で遊んだりして、さらに気をそらせ。
なんだかんだで、今まで最長の30分ほど、首輪をつけていることに
成功!





まあ、30分を過ぎた頃からさすがに気になってくるのか、
しきりに後ろ足で首のあたりを掻き始めたので、
本日のトレーニングはこれにて終了。


しかし、以前使っていたものは、付けた途端に暴れ馬でしたから、
出だしは上々です。


今後も、できるだけ毎日首輪トレーニングを続け、少しずつ
装着時間が増えて行けばいいな〜。


ジルさん、頑張りましょうネ!



エッ・・・
IMG_2752.JPG


・・・。
IMG_2.jpg


posted by yuki at 09:33| Comment(4) | 猫用品

2017年03月07日

首輪トレーニングその2

その1からの続きです。

トレーニングを始めるにあたり、首輪を新調することにしました。

すでに購入したものもあったんですが、
これは装着すると「暴れ馬」発動なので却下。

新しい首輪は、以前から気になっていたショップ、
ぽぽねこさんで購入。

ファンシー過ぎるデザインの猫用品が多いなか、
こちらはシンプルなデザインも豊富。

さらにはどこかのブログで、首輪嫌いだった猫がここのは大丈夫だった!と
書いてあるのを見かけたのです。
期待は高まります。。!

このタイプとも迷いましたが、
注文したのはこちら、おシャンティでシンプルな千鳥格子柄。
IMG_2849.JPG

ジルの名前と飼い主の電話番号を入れた、お名前シールも
一緒にお願いしました。

ジルさん、気にいってくれるでしょうか?

まずは見せてみる。

IMG_2852.JPG
くんくん

IMG_2851.JPG
がっ

オモチャとして認識したか?
このあと、バシっとはたき落とされました。

そこで飼い主、一計を案じます。

それは、いきなり装着するのではなく、まずは首輪にジルの匂いをつけておくこと。

少しでも首輪に対する警戒心を薄める作戦です。

というわけで、初日はお披露目だけに。

そして、匂いをつけるべく、ジルの寝床(の毛布の下)に首輪を入れて、
翌日のトレーニング開始に臨むことにしたのでした。

長くてすいません。
その3に続く〜。


posted by yuki at 11:02| Comment(0) | 猫用品