2017年06月21日

子猫と命

昨日のこと。

帰宅途中、横断歩道を渡ろうとしたら車道の真ん中に黒く動くものが。

どうやら車にはねられてしまった、虫の息の子猫でした。
そのままにしておいたら、さらに車にひかれてしまうのは時間の問題。

思わずかかえて、道路脇に避難させました。

だけど、息をしていないし心臓も動いてない感じ。
もうダメだろうな。。と思いつつも、まだ身体が温かいし、
万が一もあるだろうと、ハンカチで包んで(ハンカチで包めるくらい
小さかったのです)近くの(といっても、現場から歩いて12分くらい)
動物病院に連れて行くことにしました。

頭上にはカラスが数羽。

多分、この子猫を狙っていたのでしょう、
私が保護したことでギャアギャアと騒いで怒っていました。

動物病院につくと、運良く他の患者さんがいなかったので
すぐに診てもらえました。

が、しかし。。

やはり息もしていないし、心臓も動いていない。
頭部をひかれてしまったようで、万が一蘇生したとしても、
かえって苦しんで可哀相かもしれません。。との先生の見立て。


そうだよなあ、、と思い、残念だけどそのまま病院経由で
市役所に引き取ってもらい、火葬してもらうことに。

先生はお代も辞退され、お手間を増やしただけになってしまいました。
かかりつけでもないのに、申し訳なかったです。。
(せめて、ジルの健康診断、今年は先生のところで受診します!)


それにしても、猫を飼う前なら、絶対にこんな行動はとらなかったでしょう。

むしろ、こんな現場をみても
「可哀相だけど。。汚そうだし、触るのはちょっとなあ〜。
きっと誰かがやってくれるかな」くらいだっただろうな。

亡くなった子猫は、うっすら縞模様の入った黒い毛色でした。
大きくなったら、ジルと同じような黒猫になったかな。

抱えた時の身体の軽さと、毛並みの感触。
それは、ジルの小さかった頃を思い出させ、
せつない気持ちになりました。

子猫ちゃん、天国に行けますように。

IMG_3059.JPG

posted by yuki at 09:17| Comment(2) | 日記

2017年05月01日

キャットシッター、利用してみた。

さる3月某日、久々に実家に2泊3日で帰省することになりました。

ジルが我が家に来てから、日中から夜にかけて、10時間くらい
家を空けることはあったものの、完全な外泊は初めてです。

一般的に、猫は食事や水の用意をきちんとしていけば
1〜2日なら留守番可能のようですが、初めての外泊だし少々心配。

近所のペットホテルに預けることも検討しましたが、今回は却下。
滞在中は狭いケージの中だけで、恐らくこれがジルにはかなりの
ストレスになりそうだと予想されたためです。

考えた末、一番リラックスしてすごせるのは、人も猫もやはり自宅だろう、
ということで、自宅にシッティングに来てくれる「キャットシッター」さんを
お願いすることにしました。

今回利用させて頂いたのは、キャットシッター・メデルさん。

打ち合わせでは自宅に来てもらい、食事のあげ方やトイレ処理の方法、
お気に入りの遊び方など、かなり詳しくヒアリング。
また、シッティングの様子は玄関に入るところから動画で撮影して
くれるので、利用者は安心です。
これ、逆に言うとシッターさん自身を守るためにもなるなーと。
変な話、シッティングした後、ものやお金がなくなった!などの
疑いをかけられても、証明できますからね。

さらに画期的なのは、(希望すれば)シッティング中にLINEで報告を
してくれること。リアルタイムで猫の様子がわかるのが嬉しい。
そして楽しい(笑)

実際のLINEでの報告画面がこちら。
image1.PNG

エサの準備や、
image1.JPG

遊んでいるところなどの画像が送られてきます。
image3.JPG
楽しすぎて黒い影にしか見えないジル

ジルも楽しかったようで、シッターさんにスリスリ。
image2.JPG

シッティング終了後は、さらに詳しいレポートと撮影動画のDVDを
返却カギと一緒に郵送してもらえます。

他人に鍵を預け、留守宅に入ってもらう。。ということで、利用前は
不安でしたが、メデルさんではそのような不安をなくすため、
色々な工夫をされているのがわかり、安心しておまかせできました。

なお利用料金は、ペットホテルよりも割高ではありますが
サービス内容から考えると納得です。
(むしろ、採算合ってるのかな?と余計なことを考えてしまった私。。)

また家を空けることがあればお願いしてみたいですね。

以上、初めてのキャットシッター・利用レポでしたー。

posted by yuki at 16:11| Comment(0) | 日記

2017年04月22日

またもや

前回の更新から1ヶ月経ってしまった!
こういうことが頻繁に起こる我がブログでありますが、ジルは元気で通常運転です。

先月には、ジルが来てから初めて泊まりがけで出かけ、キャットシッターさんをお願いするなど、書きたいネタは色々あるんですけど、追いついておりませんです。。

その話はいずれ、近いうちに。
ええ、きっと。。!

IMG_2945.JPG
/本当ですかね?\
posted by yuki at 06:12| Comment(0) | 日記