2016年06月27日

幻の獣

何日か前のこと。

夫が自宅の近所で変な生き物を見た、という。

曰く、初めは猫かと思ったが、それにしては耳がやけに大きく、顔が細いらしい。

それ、最近住宅街に増えてきて問題になっている
ハクビシンとかタヌキでは?
この辺にも現れるようになったんじゃないの?と聞くも、

「いや、あれはハクビシンとかタヌキじゃない。」と言う。

じゃあドブネズミとか?
彼らは思ったより巨大だし。

しかし、それも違う、と言う。

何より、頭の上にツノの様なものがあると言うのだ。
しかも、鹿のような二本角ではなくてっぺんに1本だけのツノ。

なんじゃそりゃ!
ユニコーンか!

ついに幻獣を見てしまったのか。。?

そして夫は、件の幻獣をカメラに収めたという。


その写真がこちら。
IMG_2356.JPG
(クリックすると拡大されます)


。。。

確かに耳が大きく、顔が細い。
鼻の先が黒っぽいし、鹿系のような顔つき。

そして、頭の上に尖ったツノらしきものが、見えなくもない。

でもやっぱり猫じゃないの?
やや奇妙な顔立ちではあるが。。

ここからは1つの推測である。

この子は飼い猫で、しかも長毛種と見た。

季節は6月、これからどんどん暑くなる時期。
飼い主さんは、かわいい愛猫のため、
サマーカット(トリミング)を施したのではないだろうか。

そして、ただ刈るだけではつまらない、と、斬新な
カットスタイルで愛猫の個性を表現したのだ。

頭頂部はツノではなく、オシャレなベッカムスタイルである。

図らずもそのオシャレ心が、近隣住民の疑惑を深めて
しまったのかもしれない。



ただその後、このベッカム猫を見かけることはない。

そういう意味では、あれはやはり幻獣だったのかも。。?



にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
にほんブログ村
posted by yuki at 00:00| Comment(4) | 日記