2017年11月21日

食欲の秋(ていうかもう冬)。

11月に入ったあたりから、どうも食欲が出てきたジル。
食欲の秋というけれど、それは猫も一緒なんでしょうか。

ジルの体重から割り出した、一日の適正量の餌を計って与えてまして、
夏季の間はそれで満足してくれていたのに、
この頃はまだ足りん!コールが増えてきたかんじ。

心なしか太ったような?

IMG_3409.JPG
頭は小さいのに、身体は大きいひょうたん型

でも体重は変わってないので、冬毛のせいかな。

ちなみに我が家は、1日2回など決めて与えるのではなく、
このような容器に1日分のカリカリを入れて、
(容器も黒猫シールも100均)
なくなったら都度与えるスタイルです。
IMG_3439.JPG
中に見える白いのは乾燥剤よ

でも餌の他にちゅーるもあげてるので、
本当はそっちを減らしたいんだよな。。

と思いつつ、ねだられるとついあげてしまう
ダメ飼い主であります。
【餌・おやつの最新記事】
posted by yuki at 14:15| Comment(0) | 餌・おやつ

2017年10月09日

三段オチ的な

飼い主の膝上でくつろぐジル氏。

S__54689801.jpg


S__54689802.jpg


S__54689803.jpg

ヒエッ。。!


posted by yuki at 13:17| Comment(0) | 日記

2017年10月03日

ワクチン接種、どうするか。

毎年(といってもまだ2回だけ)9月の初めに、ワクチン接種をしていたジル。
今年もかかりつけの病院からお知らせハガキが届いていたのですが、
接種するのは少し悩んでいました。

IMG_3275.JPG
ジト目で悩み中

というのも、ジルさん、ワクチン接種するといつもぐったりしちゃうのです。
アレルギーがあるのか?
まあ、そもそも毒性を弱めているとはいえ、ウィルスを接種するわけで、身体にとっては異物です。
何より、いつも元気なジルがぐったりするのを見るのも、何だか可哀相ではありました。

そこで、今年はかかりつけ医の先生に、ワクチン接種について相談してみることに。

相変わらず、病院へ向かう車の中は大鳴き。エンジン音が大嫌いです。

先生曰く、ワクチンは大事だけれど、1年経ったからといって機械的に接種する。。というのには懐疑的だそうで。
そして、前回のワクチンが有効かどうかを調べる検査があるとのこと。
ちょうど、健康診断で血液検査もするので、一緒にお願いすることにしました。

ちなみに、採血自体は特に抵抗せず、いつもあっさり終了。(写真はないですが)
この辺は助かります。

・・・そして一週間後。

検査結果を聞きに病院へ行きました。

まずは、通常の血液検査結果。
image1.JPG

とりあえず、全て基準値内で問題なし!
まだ若いしね。


そして、ワクチン検査結果。

こちらも、昨年接種したワクチンがまだ有効との結果でした。
image2.JPG
パルボウィルス抗体が640倍って、、何やらすごい感じ。

そんなわけで、今年のワクチン接種はスキップしてもOKですよ。と、
先生から言っていただき、ほっと一安心。

ちなみに、現在の体重は4.3kg。こちらも基準値内。
ジルさん、それほど食にどん欲なタイプではなく、一日の給餌量内で満足してくれているのでこの点は助かります。
”ちゅーる”は相変わらず欲しがるけど、とりあえず健康体なので、まあ良しとしますか。

これからもこの健康体をキープしてあげなければ、、と感じた飼い主でした。

IMG_3277.JPG
posted by yuki at 12:23| Comment(0) | 日記